【研修講師を担当しました】近畿青年税理士連盟和歌山県支部・新春研修会「財産評価のイロハ」

この度、近畿青年税理士連盟和歌山県支部主催の新春研修会にて講師を務めさせていただきました。
テーマは「財産評価のイロハ ~財産評価基本通達の改正を中心に、広大地評価の見直しなど~」

相続税や贈与税の近年の改正項目について、

・平成29年から適用されている改正項目
・平成30年から適用される改正項目

と、時系列順で項目を整理した上で、
その中でも特に注目の高い「地積規模の大きな宅地の評価」について、改正の具体的な内容や、改正が我々の業務に及ぼす影響などについてお話をさせていただきました。

詳しくは以下のブログ記事をご覧ください。
和歌山で研修講師を務めてきました。財産評価の改正について喋り倒した1時間半