相続税、贈与税ってどんな税金?【ブログ記事のまとめ】

相続税や贈与税ってどんな税金かご存知ですか?
当事務所のブログの相続税や贈与税に関する記事のうち、「キホン」について書いているものを一覧でまとめてみました!

相続税のキホン

・相続税は亡くなった人から財産を貰った場合にかかります、という点を詳しく掘り下げています。
相続税はこんな理由で財産を貰った場合にかかります

・どれだけの財産があれば相続税がかかってくるんでしょうか?
相続税はいくら財産を貰ったらかかってくる?

・どんな財産に相続税がかかるんでしょうか?定義は意外と広くて複雑です。
相続税はどんな財産に対してかかる?

知っておくべき豆知識

・人が亡くなった場合にまず必要な税金上の手続をまとめてみました。
人が亡くなった場合にまず必要な7つの税務手続

・人が亡くなってから相続税の申告期限が来るまでの10ヶ月の間にすべきこととは?
「3ヶ月」「4ヶ月」「10ヶ月」と、3つの法律上の期限があります。
相続税の申告手続のタイムスケジュール。10ヶ月の間に何をすべき?

・相続税の計算をする上で、土地の金額については大幅な減額の特例があります。
土地の相続税の計算で欠かせない「小規模宅地等の減額の特例」ってこんな規定です

・平成27年から相続税の基礎控除がそれまでの6割に削減。
結果、税金がかかる人の割合はほぼ倍になっています。
基礎控除の引き下げで相続税がかかる割合はほぼ倍に!【平成27年分相続税申告状況公表】
 

贈与税のキホン

・贈与税ってこんな税金です!
贈与税ってどんな税金?贈与税の「キホンのキ」をご紹介!

・親や祖父母から財産を貰った場合には贈与税の税率が安くなります。
贈与税の「特例税率」とは?父母祖父母から財産を貰った場合、税率が低くなります

よく質問を受けること

・「贈与税なんて払わんでもバレへんやろ?」と思いきや、意外と…?
「お金貰ったけど贈与税の申告なんかいらんやろ」は危険です!

・自分ではあげたつもりでいても、税務署的には…?というケースがとても多いんです。
その贈与、贈与「したつもり」になっていませんか?

・入学金や結婚式の費用を親や祖父母が負担したら、それって贈与?
仕送りや入学・結婚資金の援助には贈与税がかかるの!?
 

これらの他にも、基本的な話からマニアックな話まで、ブログでいろいろ記事を書いています。
ブログ「相続税、贈与税に関する記事のまとめ」ページも是非ご覧ください。
 

当事務所では相続税や贈与税に関する業務を随時お受けしております。
・相続や贈与が発生した後の税金の申告
はもちろんのこと、
・生前からの相続対策のための提案
についてもお受けすることが可能です。

 

京都市左京区下鴨の「尾藤武英税理士事務所」

相続税・贈与税に関してお困りの方や、個人事業主・フリーランスの皆様のサポートに力を入れている税理士事務所です。