法人の税金の申告【税務顧問】

当事務所では個人のお客様をメインとしておりますが、

・フリーランスとして個人事業主同様の規模で活動されている方
・個人事業主として事業を始めたのちに法人成りをされた方
・相続税対策として不動産所有法人を設立された方

など、法人のお客様につきましても、業種・業態を限定してサポートさせて頂いております。
(関与形態につきましては「税務顧問」に限らせて頂きます。)

びとう

税務顧問として、通常の月次業務、決算業務、税務申告のほか、事業承継を見据えた自社株の評価まで、「相続税に強い税理士だからこそ」の幅広いサービスを提供いたします!

このページの目次

報酬の目安

※以下の金額は全て消費税込です。

年間売上高年間報酬額(消費税込)
~1,000万円324,000円
1,000万円~3,000万円324,000円〜518,400円
3,000万円~5,000万円518,400円〜604,800円
5,000万円~1億円604,800円〜777,600円
1億円超個別にお見積もりをさせて頂きます

上記の金額は年間の報酬額です。
年間の打ち合わせ頻度がおおよそ1〜2ヶ月に1度である場合を想定しています。
(打ち合わせ頻度が多い場合、報酬の加算をお願いすることがあります。)

法人のお客様の関与形態は税務顧問のみとさせて頂いております。
決算申告のみのご依頼(いわゆる「年一申告」)は現在は受け付けておりません。

「税務顧問」のサービス内容…申告書の作成や代理での提出はもちろんのこと、定期的に面談をし、経理や資金繰りのアドバイス、経営の意思決定に必要な情報の提供、納税予測を踏まえた正しい節税対策の提案など、1年を通じて会計や税務の面で幅広くサポートをさせていただきます。

リアルタイムの業績の把握には、事業をされている方ご自身による随時の記帳・入力が必要不可欠です。
当事務所では、お客様が会計ソフトやクラウドサービスを利用してスムーズに会計業務を行えるよう支援をさせて頂きます。

また、記帳・入力をご自身で行う環境が整わない場合の記帳代行、給与計算、年末調整業務につきましては、別途以下の報酬を頂くことでお受けしております。

加算報酬一覧

下記の業務が発生する場合は、上記年間報酬額にそれぞれに掲げる報酬額(消費税込)を加算させて頂きます。

記帳代行手数料月額5,400円~32,400円×12ヶ月分
月間の入力仕訳数によって報酬額は変動致します。
給与計算手数料月額16,200円~×12ヶ月分
従業員数によって報酬額は変動致します。
年末調整手数料16,200円~
法定調書作成手数料5,400円〜21,600円
財産債務調書作成手数料21,600円〜162,000円
作成内容によって報酬額は変動致します。
その他税務書類作成手数料3,240円〜10,800円
※償却資産税申告書、法人設立届出書、個人事業の開廃業等届出書、給与支払事務所等の開設届出書、青色申告承認申請書、土地の無償返還に関する届出書など
加算報酬の適用について

・記帳代行手数料…収入の記録や経費のレシートなどの原始資料をお預かりし、こちらで会計ソフトに入力する場合に発生します。
Excelによるインポートデータをお客様でご準備いただける場合、上記報酬額の加算は基本的には行いません。

・年末調整手数料…従業員が家族のみ(おおよそ3人まで)の法人様につきましては、上記報酬額の加算は行いません。
(年間報酬額の範囲内で行わせていただきます。)

 
京都下鴨の「尾藤武英税理士事務所」

相続税・贈与税に関してお困りの方や、個人事業主などフリーランスの皆様のサポートに力を入れている税理士事務所です。