法人の税務顧問

【サービスのご案内】法人の税務顧問

法人のお客様向けの税務顧問(継続サービス)メニューです。

弊事務所では、法人のお客様につきましては、

  • フリーランスとして個人事業主同様の規模で活動されている方
  • 個人事業主として事業を始めたのちに法人成りをされた方
  • 相続税対策として不動産所有法人を設立された方(または、それを見据えて動いていらっしゃる方)

など、小規模法人や不動産管理法人に限定してサポートをさせて頂いております。

びとう
びとう

税務顧問として、通常の月次業務、決算業務、税務申告のほか、事業承継を見据えた自社株の評価まで、「相続税に強い税理士だからこそ」の幅広いサービスを提供いたします!

関与形態につきましては、継続を前提とした「税務顧問」に限らせて頂きます。
単発の決算申告のみのご依頼は現在受け付けておりません。

対象の方(こんな方のお役に立てます!)

  • 法人を設立したので税理士にサポートして欲しい
  • 経理や税務面は税理士に任せて、自分は事業に専念したい
  • 定期的に税理士のアドバイスを受けたい
  • 申告書を自分で作ることができない
  • 自分で申告するのは不安なので、よくわかっている人に任せて安心したい
  • 相続税対策として法人を活用したい
  • 「どれぐらい儲かっているのか」「このままだといくら税金がかかるのか」を随時チェックしたい
  • 消費税の申告をしなきゃいけないけどどうしたらいいかわからない
  • クラウド会計ソフトなどのクラウドサービスを活用できる税理士に見て欲しい
  • 「対応が遅い」「連絡手段が電話ばかり」「話が難しい」「偉そう」「クラウドサービスに疎い」など、今の税理士が不満なので乗り換えたい

サービスの内容

申告書の作成や代理での提出はもちろんのこと、定期的に面談をし、

  • 経理のやり方や資金繰りのアドバイス
  • 経営の意思決定に必要な情報の提供
  • 税務調査で指摘されない経理方法のアドバイス
  • 納税予測を踏まえた、お金を残す・効果的な節税対策の提案

など、年間を通じて会計や税務の面で幅広くサポートをさせていただきます。

びとう
びとう

元税理士試験受験校講師のキャリアを持つ税理士ですので、世の中の税理士以上に「わかりやすさ」へのこだわりは強いです。
専門用語への苦手意識をなくしていただけるよう、簡潔かつ丁寧なアドバイスを心がけています。

関与形態につきましては、継続を前提とした「税務顧問」に限らせて頂きます。
単発の決算申告のみのご依頼(いわゆる「年一申告」)は現在受け付けておりませんのでご了承ください。

対応地域

基本的に、相互訪問が可能なエリア(京都市を中心に、所要時間1時間半〜2時間程度以内)を想定しています。
打ち合わせは弊事務所(京都市営地下鉄北山駅近く)またはご希望の場所にて承ります。
※ご希望の場所が京都市近郊以外の場合、交通費実費のご負担をお願いする場合がございます。

なお、SkypeやZoom、DropboxやGoogleドライブなどのサービスをご利用いただける場合は、
これに限らず日本全国どこでも可能です。

弊事務所の特長

弊事務所では、お客様にご満足いただけるよう、以下の点にこだわって日々の業務を行っています。

  • わかりやすくお伝えします
  • 代表税理士が直接全ての業務を担当します
  • クラウド会計ソフト・Mac対応など、ITに強いです
  • サービス業での勤務経験が豊富です
  • 「いくらかかるのか」を明朗にします
  • 最高のパートナーとなり得るよう本音で接します
  • お金が残らない過度な節税は致しません
  • ルールから逸脱した申告書の作成は行いません

これらを含めた「弊事務所の特長」の詳細は以下のリンク先のページで紹介しています。

「弊事務所の10の特長」を見る

元税理士試験予備校講師の税理士が担当いたします

代表税理士(私)は2007年から2012年までの5年間、税理士試験大手受験校である「学校法人大原学園」に在籍。
「資格の大原」税理士講座の相続税法講師として教鞭を執り、多数の税理士の合格を後押ししてきました。

このときの経験を活かし、
「難しい・とっつきにくい税金の話をわかりやすくお伝えすること」
「お客様のお話を傾聴し、お持ちのニーズに素直にお応えすること」

をモットーに活動しています。

より私自身を知っていただくために以下のコンテンツをご用意しています。
ご依頼やお問い合わせの参考としてどうぞご覧下さい。

クラウド会計ソフトをお使いの方、大歓迎です!

弊事務所はクラウド会計ソフトに特化して業務を行っています。
お客様の大半はクラウド会計ソフトをお使いです。
また、私自身も、事務所や自身が運営する法人の経理にクラウド会計ソフトを使用しています。

クラウド会計ソフトには

  • パソコンへの会計ソフトのインストールが不要。
    ログインすれば、あらゆるデバイス(パソコン、スマホetc.)から、ブラウザでもアプリでも利用できる
  • Macでも使える
  • 旧来の会計ソフトよりも「経理をする事業者目線」で作られている
    =「とっつきにくさ」がそれほどなく、比較的直感的に入力ができる
  • インターネットバンキングやクレジットカード等のWeb明細と連携させることで経理の手間が大幅に省ける
  • リアルタイムに業績が把握できる
  • 税理士との数字や資料の共有が簡単にできる

などのメリットがあり、上手に使えば大変便利なソフトです。

既にクラウド会計ソフトを活用して事業をされている方はもちろん、

ふきだし
クラウド会計ソフトを使って事業を始めたい
ふきだし
クラウド会計ソフトを使ってはいるけど、うまく使いこなせている気がしない

という方についても、ソフトの使い方のアドバイスを含めてサポートをさせていただきます。

「クラウド会計ソフトの使い方だけを単発で教えて欲しい」という方については、単発メニューの「クラウド会計ソフト導入サポートサービス」がおすすめです。
詳しくは以下のサービス案内ページをご覧ください。
クラウド会計ソフト導入サポートサービス

推奨するクラウド会計ソフト

「マネーフォワード クラウド会計」
「freee」
「弥生会計 オンライン」
の3つを推奨させていただいております。
弊事務所ではアカウントの提供はいたしておりませんので、お客様でアカウントの登録をお願いいたします。

報酬の目安

※以下の金額は全て消費税込です。

年間売上高年間報酬額(消費税込)
~1,000万円324,000円
1,000万円~3,000万円324,000円〜518,400円
3,000万円~5,000万円518,400円〜604,800円
5,000万円~1億円604,800円〜777,600円
1億円超個別にお見積もりをさせて頂きます

上記の金額は年間の報酬額です。
年間の打ち合わせ頻度がおおよそ1〜2ヶ月に1度である場合を想定しています。
(打ち合わせ頻度が多い場合、報酬の加算をお願いすることがあります。)

リアルタイムの業績の把握には、事業をされている方ご自身による随時の記帳・入力が必要不可欠です。
弊事務所では、お客様が会計ソフトやクラウドサービスを利用してスムーズに会計業務を行えるよう支援をさせて頂きます。

また、記帳・入力をご自身で行う環境が整わない場合の記帳代行、給与計算、年末調整業務につきましては、別途以下の報酬を頂くことでお受けしております。

加算報酬一覧

下記の業務が発生する場合は、上記年間報酬額にそれぞれに掲げる報酬額(消費税込)を加算させて頂きます。

記帳代行手数料月額5,400円~32,400円×12ヶ月分
月間の入力仕訳数によって報酬額は変動致します。
給与計算手数料月額16,200円~×12ヶ月分
従業員数によって報酬額は変動致します。
年末調整手数料16,200円~
法定調書作成手数料5,400円〜21,600円
財産債務調書作成手数料21,600円〜162,000円
作成内容によって報酬額は変動致します。
その他税務書類作成手数料3,240円〜10,800円
※償却資産税申告書、法人設立届出書、個人事業の開廃業等届出書、給与支払事務所等の開設届出書、青色申告承認申請書、土地の無償返還に関する届出書など
加算報酬の適用について

・記帳代行手数料…収入の記録や経費のレシートなどの原始資料をお預かりし、こちらで会計ソフトに入力する場合に発生します。
クラウド会計ソフトをご利用で、Excelによるインポートデータをお客様でご準備いただける場合、上記報酬額の加算は基本的には行いません。

・年末調整手数料…従業員が家族のみ(おおよそ3人まで)の法人様につきましては、上記報酬額の加算は行いません。
(年間報酬額の範囲内で行わせていただきます。)

お申し込みの方法

以下のお問い合わせページから当サービスをご希望の旨お申し込み下さい。
(「ご依頼内容詳細」欄には現在お悩みの点などについてもご記入いただけると幸いです。)

折り返し、メールにて初回の打ち合わせ日時や場所についてご相談させて頂きます。

ご依頼はこちらのページからどうぞ

>お気軽にご相談・お問い合わせください!

お気軽にご相談・お問い合わせください!

弊所へのご依頼に関する面談は無料にて承っております。
お問い合わせはメールフォームまたはお電話にてお受けいたします。

CTR IMG