クラウド会計ソフト導入サポートサービス

「クラウド会計ソフトの使い方が知りたい」
「クラウド会計ソフトを使って自分で経理をしていきたい」
「クラウド会計ソフト導入を業務効率化のきっかけにしたい」

そんな方をサポートすべく、弊事務所ではクラウド会計ソフト導入サポートサービスを提供しています。
クラウド会計ソフトに特化して業務を行なっている税理士が、クラウド会計ソフトの正しい使い方や活用方法をアドバイスいたします。

びとう

お客様の大半がクラウド会計ソフトをお使いなのはもちろん、私自身も、事務所や自身が運営する法人の経理にクラウド会計ソフトを使用しています。
(さらには、Macユーザーでもあります。Macをお使いの事業者さんも大歓迎です!)

クラウド会計ソフトを使いこなすには使い始めの設定が最も重要です。
正しいやり方でスタートして、クラウド会計ソフトのメリットを最大限に享受しましょう!

サービスの内容

お客様がクラウド会計ソフトを使って自力で経理を始められるよう、支援をさせていただきます。
具体的には、

  • 初期設定の方法
  • 基本的な入力の方法
  • 銀行やクレジットカードなどのWeb明細の自動取り込みから入力までの流れの確認
  • 自動取り込みができない取引の効率的な入力方法
  • 自分の財布から出した事業経費(プライベート資金)の効率的な入力方法
  • 固定資産の正しい入力方法
  • 入力内容の確認方法(各種レポートの活用方法)

これらについて、クラウド会計ソフトに特化して業務を行う税理士の目線からアドバイスをさせていただきます。

サービスの対象に適した方

「顧問契約によらず、単発でクラウド会計ソフトの使い方のみを教えて欲しい」という方が対象です。

  • これからクラウド会計ソフトを使っていきたい

という方はもちろん、

  • ある程度使っているけど、正しい使い方がよくわからない(クラウド会計ソフトを活用できていない)

という方についてもサービスを受けていただくことが可能です。

びとう

対象の方は新たに事業を開始される方、既に開業されている方を問いません。
また、既にソフトを導入済みの方でも、上記「サービスの内容」に挙げているような項目について知りたい!という方は当サービスをお受けいただけます。

「回数をかけてじっくり教えて欲しい」という方には税務顧問契約の締結をお勧めいたします。
税務顧問契約をご希望のお客様につきましては、年間の報酬額の範囲内で当サービスをお受けいただくことが可能です。

税務顧問契約の詳細は、以下のそれぞれのページをご覧ください。
個人事業主の場合
法人の場合

対応可能なクラウド会計ソフト

「MFクラウド確定申告(個人用)・MFクラウド会計(法人用)」「freee」の2つに対応しています。
それ以外のクラウド会計ソフト(「やよいの青色申告オンライン」など)は対象外とさせていただきます。

弊事務所ではアカウントの提供はいたしておりませんので、お客様でアカウントの登録をお願いいたします。

実施形式

  1. 直接お会いしてお話をお伺いし、具体的なアドバイスをさせていただきます。
    (相談時間は1回90分〜120分を目安とさせていただきます。)
  2. 面談終了後2週間、アフターサービスとしてメールにてご相談をお受けします。
    (ご希望の場合、期間中はアカウントの共有をお願いいたします。)

相談場所は弊事務所またはご希望の場所(インターネット接続可能環境必須)にてお受けいたします。
※ご希望の場所が京都市近郊以外の場合、交通費実費のご負担をお願いする場合がございます。

びとう

お客様によって希望されるアドバイスのレベルが異なるため、実施回数については特に制限を設けておりません。
不明点の解消状況に応じて、1回だけでも、何回お受けいただいてもOKです。

料金

16,200円(1回あたり・消費税込)

なお、お支払いの方法は

  • 現金(当日直接お会いする場合のみ)
  • 事前の銀行振込

のいずれかにてお願いをしております。
(事前振込の場合、キャンセルに伴う返金は致しかねますことをご了承ください。)

お申し込みの方法

以下のお問い合わせページからメールフォームにて当サービスご希望の旨お申し込み下さい。

折り返し、メールにて

  • ご希望の場所や日時
  • 希望されるサービスの内容(現在お抱えの不明点などの確認)
  • お支払いの方法

などについてご相談させて頂きます。

お気軽にご相談・お問い合わせください!
弊所へのご依頼に関する面談は無料にて承っております。