「ありふれた日常」が戻ってくるのが待ち遠しい

「ありふれた日常」が戻ってくるのが待ち遠しい

久々のブログ更新となりました。

更新が滞っていた理由はもちろん昨今のコロナウイルスの蔓延にあります。
明日自分がどうなるのかも読めないような状況の中、能天気に(?)ブログを書く気持ちにはなかなかなれず…。

ただ、「いつまでも書かない」というわけにもいかないので、ひとまず重い腰を上げて1記事書いてみることにします。

自分がウイルスの媒介者とならないように

今、税理士として私自身が心掛けていること。
それは、自分がウイルスの感染者や媒介者とならないように最大限気をつける、です。

具体的な取り組みで言うと、
現在はお客さんとの対面は控え、すべて書面、電話、Webでの対応に切り替えています。

事務所としての対応についてのお知らせは以下の記事をご覧ください。
対面でのサービス提供中止(オンライン対応の推進)について【新型コロナウイルス感染症対策】

また、買い物や散歩以外の外出は極力控え、
止むを得ない外出の際も地下鉄や市バスなどの公共交通機関の利用は控えています。

びとう
びとう
先月まではここまでハッキリした取り組みはやってなかったんですが、先月末に近隣でとあるクラスターが発生したことから、警戒度を引き上げることにしました。

 
私は税理士としていろんな方と触れ合います。
お会いする方の中には、ご高齢の方やご家族が闘病中の方もいます。

なので、自分が感染しないことはもちろん、自分がウイルスの媒介者にならないように絶対に気を付けなければいけません。
完全にシャットアウトするのは無理かもしれませんが、そのリスクを1%でも下げる努力はキッチリとやっていきたいな、と。

外に出て働かざるを得ない方のためにも今は引きこもる

元々私は独立以来自宅を事務所として働いているので、幸いなことに通勤はありません。
また、今やっているように、ちょっと工夫すれば人と会わずに仕事をすることもできます。
(お客さんからしたら不満な点もあるかもしれませんが…。)

ただ、世の中そんな人間ばかりではもちろん無くて、外に出て働かざるを得ない方たちもたくさんいます。
そんな方たちが少しでも人が少ない状況で仕事に行けるようにするためにも、
今は自分のような人間は率先して「引きこもる」ことが大事だと思っています。

びとう
びとう
間違っても、「自宅兼事務所&人を雇わない働き方最強!」なんて無神経なマウントの取り方はしちゃいけないでしょう。
(って、誰の話だ!?(^^;)

今はただ「耐えるとき」

それにしても、コロナは私からいろんな楽しみを奪ってくれています。

プロ野球やメジャーリーグは開幕が延期になり、現在は今年開幕するかすら微妙な情勢。
競馬は無観客で開催を続けていますが、これもいつ開催が中止されるかわからない。
外は桜が満開なのに写真を撮りに行く気にはなれないし、
個人的に楽しみにしていたIngressのイベントも軒並み延期や中止が決定する始末。

ただ、今はもうしょうがない。
耐えるしか無いです。

正直、先月の半ばぐらいまでは私自身も
「過剰に自粛しすぎて世の中の経済活動が止まるのはどうか」
と思っていました。

ただ、今はもはやそんな状況には無く。

  • コロナ禍が下火になるその日まで、油断することなく粛々と自分がすべきこと(「できること」ではなく)をやっていく。
  • 4/7現在私が住んでいる京都は緊急事態宣言の対象になっていませんが、
    国から緊急事態宣言が出るのを待つまでも無く、既に出ているつもりで自分で考えて行動する。
  • なんとなく「このまま終息するんだろう」ではなく、
    1人1人が「他人に感染させない」という思いやりを持って過ごしていく。

こうしたことを続けていくしか無いのかな、と思っています。

みんなでこの難局を乗り切っていきましょう。

明けない夜は無いハズなので。

びとう
びとう
記事タイトルが「待ち遠しい」となっていることに違和感を覚える人もいるかもしれませんが、
少しでも前向きにこの状況を過ごしていきたい、との思いから、「早く戻って来て」とかではなくこういう表現にしてみました。

【あとがき】ホームページのファーストビュー画像を満開の桜に変えてみました

などと思いながら過ごしていたらなんとなく気持ちも浮かないので、
気分転換も兼ねて、先日トップページのファーストビュー画像を↓満開の桜の写真に変えてみました。

トップページのファーストビュー

写真は去年(今年ではありません…。)近所の松ヶ崎疏水分線で撮ったヤツです。
元画像はこの記事のアイキャッチ画像にも設定してみました。

…完全に自画自賛ですが、結構イイ感じじゃないですか!?(笑
今後ホームページのトップ画像は地元左京で撮った写真にしよう(^^

相続税や確定申告・クラウド会計のご相談なら弊所にお任せください
代表税理士がすべての業務を直接担当。わかりやすいアドバイスでお困りごとの解決に努めます。